メインコンテンツまでスキップ
Knowledgebase
Home
Renesas Electronics Japan - Knowledgebase

e2 studioでコードエディット時のオートコンプリートオプション適用

最終更新日:2017/06/28

Question:

e2 studioでコードエディット時のオートコンプリートオプション適用

Answer:

下記の通り、e2 studioでは”preferences”をエディットすることで、オプションとして使用することが出来ます。

Window > preferences > C/C++ > Editor > Templates > Comment (default multi-line comment)

特にコメントの扱いに関しては、アスタリスクがコメントの新しいラインに常に表示される場合は、
コメントをレギュラーテキストとして入力することができ、テキストをハイライトできます。
テキストをコメントするためにはCtrl+Shift+/を押してください。(下記の補足も参照ください)

(補足)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
e2 studioのエディタにおいて、’/*’を入力後にリターンを入力すると以下のようになり、
そのままコメントを入力できます。
/*
* (カーソルはここ)
*/
また、テキストを選択状態(複数行でも可)にし、Ctrl+Shift+/を押すと、その選択されたものが、
’/*’ と ‘*/’で囲まれるので、それがC言語のコメント文となります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コードブロックを /* で開始したい場合は、エンターキーを押し、バックスペースを2回押してください。
次にコメントを入力する際には、コメントの新ラインにアスタリスクは表示されません。

適用製品
Renesas Synergy™ プラットフォーム
Renesas Synergy™ ソフトウェア