メインコンテンツまでスキップ
Knowledgebase
Home
Renesas Electronics Japan - Knowledgebase

SSPプロジェクト内にカスタムモジュールを作成する方法は?

最終更新日:2017/07/25

Question:

SSPプロジェクト内にカスタムモジュールを作成する方法は?

Answer:

ベースとなるSSPモジュールの動作を変更したくなることありますが、SSPモジュールのファイルを“そのまま”で変更することは出来ません。
なぜなら、プロジェクトをビルドする度にソースファイルが自動的に抽出、コピーされ、そしてユーザーが変更した可能性のあるファイルが、全て上書き(オーバーライト)されるからです。

SSPモジュールを変更する適切な方法は、そのコピーを作り(ISDE GUIを使い、所望するタイプのモジュールをインスタンス化する)、SSPのコピー/上書き(オーバーライト)用のディレクトリの外にそのソースを移動させ、GUI インタフェースからインスタンス化されたものを消去し、そしてコピーしたソースをプロジェクトのソースとして扱うことです。このようにして、ユーザーは変更が行えるようになり、次のプロジェクトの再ビルド時に消去されることはありません。この方法は以下のドキュメントに詳しく説明されています。
https://www.renesas.com/en-us/search...ml#q=r11an0014

適用製品
Renesas Synergy™ プラットフォーム
Renesas Synergy™ ソフトウェア