メインコンテンツまでスキップ
Knowledgebase
Home
Renesas Electronics Japan - Knowledgebase

ISDEからリンカスクリプトが削除された場合の対処方法

最終更新日:2017/07/05

Question:

ISDEからリンカスクリプトが削除された場合の対処方法はどうすればよいですか? リンカスクリプトがISDEから削除され、エラーが発生しました。

Answer:

以下のエラーメッセージが表示された場合、お客様のISDEからリンカスクリプトが削除されています。解決方法をエラーメッセージ画像の下に示します。

解決方法:
1.プロジェクトを選択し、開いているのを確認します。

2.プロジェクト設定に進みます(ALT+T)

3.Cross ARM C Linker > Generalと順に進みます。

4.ウィンドウ上部のプラス記号をクリックします。

5.以下を入力します。
${workspace_loc:/${ProjName}/script/S7G2.ld}

6.OKをクリックします。

7.Generalウィンドウの最下部までスクロールして、Restore DefaultsボタンとApplyボタンが、チェックボックスリストのすぐ後にあることを確認します。

8.Applyをクリックします。

9.OKをクリックして、ウィンドウを閉じます。ここで、リンカスクリプトは正常に動作する状態に戻ります。

適用製品

Renesas Synergy™ プラットフォーム
Renesas Synergy™ ソフトウェア